妊婦の便秘問題は青汁がベスト?

MENU

妊婦の便秘問題は青汁がベスト?

妊婦にとって便秘問題は見過ごすことができないもの。便秘というのは、妊娠の症状のひとつでもあります。特に妊娠後期に便秘になりがちです。

 

でも、妊娠中の便秘は、辛いだけでなく、赤ちゃんにまで影響を与えてしまいかねないもの。症状のひとつだからと看過できません。そこで、妊娠中の便秘問題を解決するための方法をいくつか紹介します。

 

 

妊婦が便秘になるのはなぜ?

 

妊娠と便秘が密接に関わっているというイメージは、あまりありませんよね。
なぜ、妊婦は便秘になりやすいのでしょうか。

 

黄体ホルモンの影響で・・・

 

黄体ホルモンというのは、妊娠中に多く分泌されるもので、子宮が縮んでしまうのを抑えるはたらきをしてくれています。このホルモンのはたらきは、とても大きなもの。子宮だけにとどまらず、平滑筋と呼ばれている筋肉の収縮さえも抑えてしまうんです。

 

この平滑筋というのが、食べ物を肛門まで送り出してくれるポンプのような筋肉。その収縮活動が抑えられてしまうということは、ポンプがうまく機能しないということ。ポンプって、一度縮ませてから膨らませることによって、空気を送り出しますよね。

 

だから、便秘になりやすいんです。
体が自然に食べ物を排泄しにくいんですよね。

 

精神バランスの不安定さ

 

妊娠中に精神バランスが不安定になるのは、昔から言われていることで、男女共通認識ですよね。マタニティ・ブルーという言葉があるほど、その精神は不安定になりがち。精神バランスが不安定だと、自律神経が不安定になってしまいます。自律神経というのは、心臓や消化器系を管理している神経。

 

このバランスが不安定になるということは、胃腸のはたらきが乱れてしまうということです。

 

そういう原因もあり、便秘になりやすいんですね。

 

 

どうやって対策したらいい?

 

妊娠中の便秘はもはや避けて通れない道と言えるでしょう。自分の意識ではどうにもなりませんからね。では、どうやって対策したらいいのでしょうか。

 

適度な運動をする

 

妊娠中って、周りが身の回りのことをしてくれることが多いですよね。ものすごく気を遣ってくれて、嬉しいと思います。私もそうでしたから、ものすごくわかるんです。

 

ただ、そうやって安静にしすぎているのも、よくないんですよ。
体を動かさないと、余計にストレスがたまってしまいます。それだけでなく、適度な運動は腸を刺激して、排泄力を高めてくれるんです。自律神経安定のためにも、腸の運動のためにも、適度な運動をしましょう。

 

家の階段よりも低いくらいの段差を用意して、ひたすら昇降運動を繰り返すのがオススメです。もちろん、意識して呼吸をしながら昇降運動をしましょう。また、散歩もオススメですね。散歩だと、気分転換にもなります。

 

私も妊娠中はよく散歩したものです。
晴れた日に散歩をすると、周りの景色がとてもきれいに見えたのを覚えています。いつか、生まれてくる子供と見る景色なんだなと思うと、すごく感動的です。そうやって心身ともに安定させることによって、便秘を予防・改善しましょう。

 

食事で便秘問題解決!

 

妊婦さんの中には、ちょっとした運動すら禁止されている人もいるでしょう。そういう人でも気軽にできるのが、食事での便秘問題解決です。体が自然と排泄をしてくれないのなら、多少強引にでも排泄させてやればいいんですよ。

 

食物繊維をたくさん摂ることのできる食生活をオススメします。
食物繊維は、胃で消化されない栄養素。胃で消化されないということは、体積が大きいまま腸を流れるということです。

 

小さなコップに大きなスポンジを通したとき、スポンジはコップのふちにぴったりくっつきながらコップの底にまで到達しますよね。そんなイメージで、食物繊維は腸の壁にぴたりとくっつきながら、肛門にまで到達します。その過程で、排泄されずにたまってしまっている老廃物を絡めとり、押し出してくれるわけです。

 

そういうわけで、食物繊維が豊富な食生活が便秘にはいいんですよ。
ほうれん草やキャベツをたくさん食べるようにするとか、そういった感じです。生野菜で食べることができて、比較的食べやすいキャベツをたくさん食べるのがおすすめですよ。

 

なら、青汁は?

 

食物繊維が豊富な食生活というのであれば、青汁も同じ効果を得ることができます。
青汁は野菜の栄養素をぎゅっと詰め込んだもの。野菜をたくさん食べているのと同じなんですね。

 

しかも、青汁は野菜を食べるより飲みやすいです。
私も実際に青汁を試しましたが、飲みやすくてよかったですよ。ただ、やっぱり渋みは強かったので、牛乳で溶かしたり、ヨーグルトと混ぜたり、ちょっとレモン汁を入れたり、アレンジはしましたけど。

 

そうやって続けていくと自然と効果が出てきました。なんか、知らないうちに便秘治ってましたね。

 

青汁はからだの内側にはたらきかけて、便秘を改善できるので、自然と結果が出ます。

関連ページ

青汁で快便体質作り。よく便秘になる方ははじめてみよう!
青汁をはじめてみたいけど、味が心配な方、まずくて断念した方、おいしい青汁のご紹介です。目的別に美味しい青汁を掲載。自分に適したものがカンタンに見つかります。
青汁で逆に便秘に?その原因とは
青汁をはじめてみたいけど、味が心配な方、まずくて断念した方、おいしい青汁のご紹介です。目的別に美味しい青汁を掲載。自分に適したものがカンタンに見つかります。
便秘解消に青汁を始める方注目!選び方やポイントまとめ
青汁をはじめてみたいけど、味が心配な方、まずくて断念した方、おいしい青汁のご紹介です。目的別に美味しい青汁を掲載。自分に適したものがカンタンに見つかります。
便秘解消のための青汁の飲み方
青汁をはじめてみたいけど、味が心配な方、まずくて断念した方、おいしい青汁のご紹介です。目的別に美味しい青汁を掲載。自分に適したものがカンタンに見つかります。