おいしい青汁決定戦!各青汁の紹介、比較コンテンツを掲載しています。自分に適した青汁を見つけましょう。

おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ

比較ランキング

ダイエットに最適な青汁ランキング モテボディを手に入れる青汁の選び方とは

投稿日:

『理想の体型を目指してダイエットしています!』

なんて言っている方のどれくらいが、無理なく痩せることが出来ているのでしょうか。

ダイエットをしている方の中には、極端に食事を抜いたり、明らかにオーバーワークと言える運動をしたりと、無理のあるダイエットをしている方は多いと思います。

しかしそんなやり方では、いつまでたっても痩せません!一度痩せたとしても、すぐにリバウンドするだけです!

みなさんの中にも、無理なダイエットの反動で、リバウンドしてしまった方は多いはずです。

「健康的に無理なく痩せる方法ってないの?」

そう思う方にオススメなのが、青汁ダイエットです!
青汁って苦いイメージが強い健康食品だと思いますが、実は“本質的なダイエット”をサポートしてくれる、スーパードリンクなんですよ。

今回はそんな青汁ダイエットの仕組みやオススメの青汁、更にはやり方まですべてを紹介していきたいと思います。

青汁ダイエットって何なの?

そもそも、青汁ダイエットっていったいどのような物なんでしょうか

青汁ダイエットの仕組みを知ると納得?驚きの効果とは

青汁ダイエットは即効性が無く、数日で劇的に体重を落とすことはできませんが、継続することで緩やかではありますが、確実に健康的できれいに痩せることが出来る方法です。

短時間での無理なダイエットとは違い、リバウンドする心配もなく、更に不足しがちな栄養素も補うことが出来るので、痩せた体を維持しやすい方法として注目されています。

そんな青汁ダイエットの方法はとっても簡単!
みなさんの生活の中に、青汁を取り入れるだけでいいんです。

青汁を食事の前に飲んだり、一食置き換えたりすることによって、摂取カロリーを制限しながら体の調子を整えて、じっくり結果を出すことが出来ます。

更に、食物繊維やビタミンなどを効率よく摂れるので、便秘やむくみの解消、デトックス効果などと言ったダイエットに繋がる効果が期待できるんですよ。

つまり青汁ダイエットは、

  • 便秘の解消
  • 糖質と脂肪をエネルギーに変える
  • 飲むだけで満腹感がある

と言った効果を持っています。

青汁はダイエットを成功させる栄養が豊富なんです!

野菜には、ビタミンが豊富に含まれています。ビタミンは人の体が正常に機能するために、必ず必要となる栄養素であり、不足すると体の様々な部分に悪影響を与えてしまうんです。

特に代謝の働きを助ける、補酵素の役割を果たしているビタミンは不足すると、太りやすく痩せにくい、いわゆる『ぽっちゃり体型』の原因になってしまいます。

そんな代謝に関係しているビタミンは下の通りです。

ビタミンB1・ビタミンB2

食事などでとりこんだ糖質を、効率よくエネルギーに変えるために必要な栄養素です。ビタミンB1が不足すると食事でとった糖質は脂肪として蓄えられてしまいます。

ビタミンB6

食事などでとりこんだたんぱく質をアミノ酸に分解し、エネルギーとして変わるために必要な栄養素です。ビタミンB6が不足してしまうと、食事で摂ったたんぱく質の代謝がうまく行われなくなり、肌荒れや口内炎の原因になってしまいます。

また、脂質の代謝をサポートする役割もあるんですよ。

 

青汁の原料はそんなビタミン類だけではなく、ミネラルや食物繊維も豊富に含まれています。

これにより、便秘が解消されるだけではなく、むくみの改善やデトックス効果なんてものまで期待できるんです。

ダイエットに良い青汁を選ぶには何を見ればいい?

ダイエット中は、カロリーや脂質、糖質の多い食事を控え、野菜を摂るのが良いというのは、多くの方がご存知のことだと思います。

しかし、ただ単純に野菜を摂れば痩せられるわけではありません。

摂る野菜に摂って栄養素や効果は異なります。また、青汁にも多くの種類があり、使用されている原料によって、栄養素も大きく変わってきます。

その中から、ダイエット効果が期待できる青汁の選ぶコツを紹介しましょう。

原料は厳選して!

青汁は基本的に『大麦若葉・明日葉・ケール・桑の葉』の4つを、主原料として作られます。

その中でも、特にダイエット効果の高い明日葉桑の葉などを原料に使っている青汁を選ぶようにしましょう。

明日葉がなぜいいの?

明日葉には、カルコンと呼ばれるポリフェノールが含まれています。実はこのカルコン、ダイエットの大敵セルライトを減らしてくれる効果があるんです。更に体内に溜まった余分な水分を排出し、むくみを解消してくれるカルコンも豊富に含んでいます。

桑の葉はなぜいいの?

桑の葉にはDNJと呼ばれる、食事で摂った糖質の吸収を抑える栄養が豊富に含まれています。また、このDNJには食後の血糖値の上昇を抑える効果まであるんですよ。

つまり桑の葉って、内臓脂肪の減少や肥満予防に高い効果があります。

続けるために美味しい物を選びましょう

青汁ダイエットで最も大事なことは継続することです。数日間続けただけでは、まったく効果を得ることはできません。そのため、毎日でも飲みたいと思えるほどおいしい青汁を選ぶようにしてください。

続けるためにも価格に要注意!

もちろん、続けるためには価格も注意しておくべきポイントです。青汁を選ぶときには、だいたい1杯あたり100円~の青汁を選ぶようにしましょう。

ダイエットに最適青汁ランキングTOP5!

そんなダイエットに最適な、オススメの青汁をランキングでみなさんに紹介していきたいと思います。

第1位 ふるさと青汁

ふるさと青汁は、マイケアから販売されている、明日葉メインの青汁です。

栄養バランスが良く、特にビタミンを豊富に含む明日葉は、カルコンと呼ばれるデトックス効果や美容効果に役立つポリフェノールも多く含まれています。

そんな明日葉を葉っぱから根っこまで、文字通り“丸ごと”使っている青汁なんですよ。

更にクセの少ない国産の大麦若葉や桑の葉も加えることで、抹茶風味で飲みやすい青汁に仕上がっています。

そんなふるさと青汁は、GMP認定工場でいくつもの検査だけではなく、目視や味、香りや真剣さなど厳しい検査をこまめに行い、安心して飲める青汁づくりに力を入れているんですよ。

ふるさと青汁の特徴と価格まとめ

内容量 30包(約1カ月分)
価格 単品購入 3,800円+税
定期コース 3,420円+税
1日当たりの価格 127円(定期コース 114円)
特徴 ・明日葉を丸ごと使用
・マタニティマークとタイアップしている
主原料 ・明日葉(東京都八丈島産)
・大麦若葉(熊本県・大分県産)
・桑の葉(島根県産)
味(飲みやすさ) 抹茶風味(かなり飲みやすい)

第2位 リッチグリーン

リッチグリーンは、『大麦若葉』のみを使ったシンプルな青汁です。大麦若葉と聞くと、市販の青汁と大差ないと思うかもしれませんが、使われている大麦若葉は幻の品種と言われている、『赤神力』と言う品種を使っています。

赤神力は一言でいうと、ほかの明日葉よりも栄養価が高く、そして飲みやすい青汁の原料。

そんな赤神力の栄養素や酵素を崩さないように、『活性保存製法』と呼ばれる独自製法で仕上げているため、赤神力の力を120%感じることが出来るんですよ!

リッチグリーンの特徴と価格まとめ

内容量 30包(約1カ月分)
価格 単品購入 4,101円
定期コース※ 1,990円(初回限定)、3,694円(2回目以降)
1日当たりの価格 127円(定期コース 114円)
特徴 ・大麦若葉のみとシンプルな青汁
・国産で幻の品種『赤神力』を使用
・活性保存製法で栄養と酵素を崩さないで青汁に仕上げている
主原料 ・明日葉(東京都八丈島産)
・大麦若葉(熊本県・大分県産)
・桑の葉(島根県産)
味(飲みやすさ) クセのある味
※ 3回以上の継続がお約束となります

第3位 極の青汁

極の青汁はサントリーから販売されている青汁です。サントリーと言えば、多くの飲料品を販売している大手企業の1つ。そんなサントリーが『日本人の野菜不足を真剣に考えて』、極の青汁づくりに取り組んでいます。

そんな極の青汁は、国産の大麦若葉と明日葉の2つを主原料として使っており、原料調達の段階から、担当者が直接現地に足を運び、栽培状況や品質を確認するほど、徹底した管理を行っているんです。

更に製品に加工する工場でも、国が定める以上の品質基準を設け、高品質の青汁づくりに力を入れています。

また、極の青汁には野菜ポリフェノールの1つで、抗酸化作用や成人病の予防にも繋がる『ケルセチンプラス』を独自配合することで、野菜の力を効率よく吸収できているんですよ。

その上、飲料メーカーならではのこだわりが、極の青汁の『味』です。健康のために毎日飲むことを考えて、サントリーは極の青汁に宇治煎茶や愛知県産抹茶を配合し、日本茶の様な味わいを再現しています。

そのため、毎日おいしく飲みながら栄養をしっかり摂れる青汁に仕上がっているんです。

極の青汁の特徴と価格まとめ

内容量 通常サイズ 30包(約10日~30日)
徳用サイズ 90包(約30日~90日)
価格 通常サイズ 3,600円+税(定期コース 3,240円+税)
徳用サイズ 9,000円+税(定期コース 8,100円+税)
1日当たりの価格 通常サイズ 120円(定期購入 108円)
徳用サイズ 100円(定期購入 90円)
特徴 ・国産原料を高品質の青汁として加工
・ケルセチンプラスを独自配合
・日本茶の様な味わいで毎日続けやすい!
主原料 ・大麦若葉(熊本県阿蘇産)
・明日葉(鹿児島県屋久島産)
・抗酸化ルチン(ケルセチンプラス)
味(飲みやすさ) 抹茶風味(かなり飲みやすい)

第4位 健康道場 粉末青汁

サンスターから販売されている、健康道場の粉末青汁は、緑黄色野菜の中でも特に栄養価が高い、国産の原料を5つに厳選して使っているため、1杯飲むだけで野菜の栄養を補うことが出来ます。

また、保存料や着色料を一切使わず、水に溶けやすくするつなぎとなるデンプンなども一切入っていないため、添加物に悩む妊婦さんでも安心して青汁を飲むことが出来るんですよ。

粉末青汁の特徴と価格まとめ

内容量 30包(約1カ月分)
価格 単品購入 4,500円+税
定期コース 4,050円+税
1日当たりの価格 150円(定期コース 135円)
特徴 ・国産原料を5つに厳選
・1杯あたりの量がスゴイ!(1包10g)
・添加物一切なし!
主原料 ・ブロッコリー(宮崎県産、鹿児島県産など)

・ケール(宮崎県産、大分県産など)

・大麦若葉(福岡県産、大分県産など)

・明日葉(東京都八丈島産)

・モロヘイヤ(島根県産)

味(飲みやすさ) 抹茶風味(ややクセがあります)

第5位 ユーグレナの緑汁

みなさんもちょっと前に聞いたことがある、『ユーグレナ(ミドリムシ)』を使った青汁です。

ユーグレナの特徴は、なんといっても栄養バランスの良さ。ビタミンやミネラルはもちろん、アミノ酸や魚が持つDHAやEPAなど、合計59種類の栄養が含まれているんです。

これだけでも栄養価が高いと思いますが、特有成分のバラミロンは、体内に溜まる不要な脂肪を吸着除去してくれる優れものになります。

飲みにくさは多少ある物の、栄養価の高さとデトックス効果には定評があるんですよ。

ユーグレナの緑汁の特徴と価格まとめ

内容量 31包(約1カ月分)
価格 単品購入 4,200円+税
定期コース 3,780円+税
1日当たりの価格 135円(定期コース 122円)
特徴 ・59種の栄養素を含むユーグレナ(ミドリムシ)を使っている
・ユーグレナは植物特有の細胞壁が無いため、吸収率が高い
主原料 ・大麦若葉(ニュージーランド産)
・ユーグレナ(石垣産)
・明日葉(インドネシア産)
味(飲みやすさ) 抹茶風味(ややクセがあります)

青汁ダイエット成功のカギ?正しいやり方で健康的に痩せましょう

青汁がダイエットに効果を発揮してくれることはわかりましたよね。

しかし、自分にぴったりの青汁を見つけることが出来ても、正しいやり方で行わなければ、ダイエット効果を得ることはできません。

青汁ダイエットを成功させるキーポイントは、ズバリ

  • 青汁を飲むタイミング
  • 青汁ダイエットを始める時期や期間を覚えておくこと

と言った2つが挙げられます。
それぞれを詳しく見ていきましょう。

青汁を飲むタイミングはいつが効果的なの?

青汁ダイエットは1日1杯が基本となりますが、その1杯をどのタイミングで飲むかによって、効果が少しずつ変わってきます。

自分に合った効果で、青汁を飲むタイミングを変えていくようにしましょう。

間食がわりに青汁を飲む

カロリー摂取量を抑え、痩せやすい体質をサポートしてくれます。習慣化すると便秘やむくみを解消することが可能ですよ。

こんな人にオススメ!
  • 外食が苦手な方
  • 食生活に偏りがある方
  • ストイックなダイエットを苦手とする方

食前に青汁を飲む

血糖値の上昇を抑えて、食べ過ぎを防いでくれます。

こんな人にオススメ!
  • つい食べすぎてしまう方
  • ダイエットに成功したばかりで、体型をキープしたい方

1食を青汁に置き換える

朝食を青汁に置き換えることで、1日のカロリー摂取量を減らせます。

こんな人にオススメ!
  • 明確な体重目標がある方
  • 朝食を抜くことが多い方

いつから青汁ダイエットを始めるといいの?期間はどれくらい?

これは女性に限りますが、青汁ダイエットをスタートさせるタイミングは、『生理直後の1週間前後』がオススメです。

実は生理終わりから排卵までの1週間って、エストロゲンと言う痩せやすいホルモンが増加する時期。この期間は新陳代謝もアップするので、ダイエットもしやすくモチベーションも高まること間違いなしです!

逆に、あまりオススメできないのは生理の1週間前です。
この期間はエストロゲンの分泌が減少し、体が栄養素や水分を溜め込もうとしてしまいます。そのため、効果を実感しにくくなってしまうんですよ。

青汁ダイエットで注意することは『飲みすぎ』だけ!

青汁は1日コップ1杯が目安です。最大でも1日当たり2~3倍を限度にするようにしましょう。

本気で痩せたい!なんて思って飲みすぎてしまうと、便秘や下痢、ミネラル欠乏症などを引き起こしてしまう可能性があります。

そうならないためにも、飲みすぎには十分注意して青汁ダイエットを成功させましょうね。

まとめ

みなさんが何度も挫折した無理なダイエットから、美しく健康的に痩せる青汁ダイエットに切り替えて、モテボディを作り上げませんか?

青汁ダイエットは、みなさんの体に必要な栄養素を取り入れることで、体の調子を整えながらゆっくりと健康的に痩せていくことが出来る方法です。

そのため、青汁ダイエット成功のカギとなる、『ダイエット効果が高い栄養素』と『継続できるかどうか』を重点的に見ながら、青汁を選ぶようにしてくださいね。

また、青汁の継続させるためには、『飽きがこないようにする』のも、成功のキーポイントになります。

飽きが来る前に牛乳や豆乳で割ったり、焼酎と割って青汁ハイを作ったりするなどのアレンジをして続けていきましょう。

-比較ランキング

Copyright© おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.