おいしい青汁決定戦!各青汁の紹介、比較コンテンツを掲載しています。自分に適した青汁を見つけましょう。

おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ

比較ランキング

安い青汁には効果があるの?お得感のあるオススメの青汁を選ぶには?

投稿日:2017年9月21日 更新日:

「安い青汁でも効果はあるはずだ!」

そう思う方も多いと思うと思います。
現代人の野菜不足解消や健康維持だけではなく、ダイエットや便秘解消にも効果があるとされ、再び注目を浴びている青汁ですが、最近では100円ショップでも買うことが出来るようになりました。

しかし、そんな青汁って本当に効果があるのか気になりませんか?安い青汁は経済的に良いと思いますが、安いのには理由があるのではないか、安全面はどうなのか気になるところです。

そこで今回は、安い青汁に隠された実態と、お得感がある青汁を選ぶコツを紹介していきたいと思います。

安い青汁は買うべきではない!?その理由と安い青汁を見つけるコツとは

『青汁なんて安かろうが高かろうが効果は一緒』

なんて思っていたら大間違いですよ。
価格って一目で違いが判るポイントですが、青汁の善し悪しの決め手にはなりません。

安いだけで青汁を選ぶと損をする?

青汁の販売価格は調べると、ピンからキリまで様々あります。
だからと言って、安い青汁を選んでしまうと、青汁に期待する効果の半分も得ることが出来ないんですよ。その理由にまずは迫っていきましょう。

安い青汁には何か裏があります

標準的な青汁の価格は1杯あたり100円から200円となりますが、安い青汁には必ず理由があるため、安い理由が明確になっている場合を除いて、積極的に購入するのはオススメできません。

例えば安い理由として、『企業努力でコストを削減してこの値段を維持しています!』なんて説明を見ることは良くありますが、これってほかの企業も行っていますよね?

つまり、コスト削減に努めているだけでは、納得できる理由にはならないんです。

質の低い原料を使っているかも

激安青汁のほとんどに共通することと言えば、はっきりとした産地明記がされていないということです。

コストの関係で、輸入原料を使っているのだと推測できますが、その分安全面が気になります。例えば中国産やアメリカ産の原料だと、どんな栽培方法をされている野菜、農薬検査は充分かなどなど、安全面での説明が無いのがほとんどです。

しかも、輸入産の原料でも国内で加工すると『国産』表記してもいい現状なので、余計に安い青汁は品質面でも気になります。

添加物で“かさ増し”をしているかも!

更に言うと、安い青汁ほど添加物を多く使い『カサ増し』していることが多いです。青汁本来の栄養が、実際にどれだけ含まれているか気になると思います。

例えば、食物繊維を加えていたり、糖質を加えて飲みやすくしたりと、添加物が多いと青汁の栄養が少なくなってしまい、期待できる効果が小さくなってしまうものです。

自分に合った青汁を探すためにはどこに注目したら良いでしょうか?

つまり、安い青汁には何かしらの問題がある可能性が高いため、“安い”青汁を探すのではなく、栄養価や効果などにも考慮した『コスパの良い』青汁を探す必要があるんですよ。

そのために注目してほしいポイントが、最低でも3つあります。

原料の産地と品質

一番注目してほしいポイントが、『原料』です。
青汁は健康のために飲む物なので、外国産の原料や無農薬かどうかは調べておいて損はありません。

品質や規格をクリアしているかどうか

また、製造工程にも目を向けるようにしましょう。
いくら国産原料を使っていても、製造工程で異物が混入してしまうと、効果が良いというよりも信用できないはずです。

そのため、日本で定められた規格をクリアしている工場で、製造されているかも重要なポイントの1つになりますよ。

安くて品質も良い!コスパの良い青汁TOP3!

そんなコスパの良い青汁の中でも、オススメな青汁をランキングで紹介していきましょう。

第1位 極の青汁

極の青汁は、サントリーから販売している青汁です。サントリーと言えば、多くの飲料製品を手広く販売している大手企業。そんなサントリーは、『日本人の野菜不足を真剣に考えて』、極の青汁を仕上げています。

極の青汁の特徴・おすすめ理由って?

国産の大麦若葉と明日葉の2つを主原料としている極の青汁は、更に野菜ポリフェノールの1つで健康維持に役立つ、『ケルセチンプラス』を独自配合しており栄養をしっかり摂ることが出来ます。

また、毎日飲めるようにと宇治煎茶や愛知県産抹茶を配合し、日本茶の様なスッキリとした味わいに仕上がっているんですよ。

そんな極の青汁の特徴をまとめてみました。

飲みやすさ 優秀
成分 優秀
1杯あたりの価格 通常サイズ 120円(定期コース 108円)
徳用サイズ 100円(定期コース 90円)
主原料 大麦若葉
明日葉

極の青汁の価格を見ていきましょう

通常サイズ

徳用サイズ

内容量 30包(約10日~1カ月) 90包(約1カ月~3カ月)
単品購入価格 3,600円+税 9,000円+税
定期コース価格 3,240円+税 8,100円+税

第2位 ふるさと青汁

ふるさと青汁はマイケアが販売している、明日葉をメインに使っている青汁です。

栄養バランスが良く、特にビタミンを豊富に含む明日葉は、カルコンと呼ばれるデトックス効果や美容効果に役立つポリフェノールも多く含まれています。

そんな明日葉に加えてお大麦若葉と桑の葉を加えることで、抹茶風味の青汁に仕上がっているんです。

更にGMP認定工場でいくつもの検査だけではなく、目視や味、香りや試飲検査などをこまめに行い、何重もの厳しい検査を行っているほど、安心して飲める青汁づくりに力を入れています。

ふるさと青汁の特徴・おすすめ理由って?

そんなふるさと青汁は、ほかの明日葉青汁と比べても稀な、『葉っぱから根っこまで丸ごと使っている』のが特徴です。

茎や根の方には食物繊維やカルコンが、葉よりも豊富に含まれている明日葉の根っこのン下でも、栄養が豊富な3年以上の物に厳選して使っているため、栄養がかなり豊富に含まれています。

また、ふるさと青汁はマタニティマークとタイアップし、妊婦の方でも安心して飲むことが出来る青汁を保証しているんですよ。

そんなふるさと青汁をまとめてみました。

飲みやすさ ややクセのある味
成分 優秀
1杯あたりの価格 127円(定期コース 114円)
主原料 明日葉(東京都八丈島産)
大麦若葉(熊本県・大分県産)
桑の葉(島根県産)

ふるさと青汁の価格を見ていきましょう

内容量 30包(約10日~1カ月)
単品購入価格 3,800円+税
定期コース価格 3,420円+税

第3位 黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

興和新薬から販売されている黒糖青汁寒天ジュレは、クマイザサをメインに使い、明日葉やケールなどの植物原料を発酵させた特別エキスも配合しています。そのため栄養をしっかり補給することが出来るんですよ。

更に抹茶と相性がいい黒糖やココナッツパウダーを使うことで、奥行きのある甘みを出しているので、美味しく続けることが出来ます。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの特徴・オススメ理由って?

そんな黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、青汁の中でも珍しい“ゼリータイプ”の青汁になります。そのため青汁独特の苦みや粉っぽさ、水に溶かす必要がなくなるため、持ち運びにも便利です。

また、ヒアルロン酸や乳酸菌を配合しているので、美容効果やデトックス効果も期待できるんですよ。

そんな黒糖抹茶青汁寒天ジュレの特徴をまとめてみました。

飲みやすさ 優秀
成分 普通
1杯あたりの価格 144円(定期コース 72~130円)
主原料 クマイザサ(北海道産)
植物発酵エキスなど

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの価格を見ていきましょう

内容量 30包(約10日~1カ月)
単品購入価格 4,320円
定期コース価格 2,160円※1
3,888円※2
※1 初回のみこの価格になります
※2 2回目以降はこの価格になります

青汁の効果を高めるためにも飲むタイミングに注目しましょう

そんな青汁の効果をさらに高めるためには、一体いつ飲むと効果を発揮するのか気になりますよね。実は青汁を飲むタイミングも、重要になってくるんです。

青汁には基本的に『いつ飲む』と言う決まりはありませんが、どうせなら青汁の効果を充分に得られるタイミングで飲みたいはず。

そこでそれぞれの目的に合わせて、ベストタイミングを知っておきましょう。

野菜不足と感じている方は『朝』に青汁を飲みましょう

野菜不足と感じている方や栄養不足のために、栄養を補給するためには、朝起きてすぐがオススメです。睡眠中って体が思っている以上に汗をかいたり、エネルギーを消費したりしています。

そのため目覚めたばかりの体は栄養を、とても吸収しやすい状態になっているんです。つまりこのタイミングで青汁を飲むと、野菜の栄養素が行き渡りやすくなります。

ダイエット目的の方は食前に青汁を飲むとgood!

ダイエットを目的としている方は、食前に青汁を飲むのがオススメです。空腹時に食物繊維を摂ることで、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるだけではなく、満腹中枢が刺激され食べ過ぎを防ぐことが出来ます。

また朝食前に飲むことで、栄養補給とダイエット効果のダブル効果を受けることが出来るのですよ。

便秘を改善したいときは朝と夜どっちがいい?

また、便秘前を解消したいときは、夜の就寝前がオススメです。ただし、食物繊維が豊富に含まれているので、消化のために腸が動いてしまいます。腸の動きが気になり眠れなくなったり、気分が悪くなってしまったりしてしまうので、注意しましょう。

その中でもオススメは、就寝する2時間前に飲むとオススメですよ。

まとめ

『安い青汁に効果はない』

なんてことはありませんが、原料の産地や品質を気にしている方にとって、不透明な産地や原料の加工があいまいだと、あまり飲みたいと思わないはずです。

さらに安い青汁は、食物繊維や糖質などの添加物を多く含んで、“カサ増し”していることが多いため、青汁の原料本来の栄養をしっかり摂れません。

安く効果のある青汁を飲み続けるためにも、“安さ”よりも“コスパ”に注目して青汁を選ぶことをオススメします。

その中でも、今回紹介した3つの青汁は試しておいて損はないですよ。健康的な生活を続けるためにも、ベストマッチな青汁を選んでいきましょう。

-比較ランキング

Copyright© おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.