おいしい青汁決定戦!各青汁の紹介、比較コンテンツを掲載しています。自分に適した青汁を見つけましょう。

おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ

極の青汁

極の青汁VS緑効青汁!今買うべきイチオシの青汁はどっちか徹底比較!

投稿日:2017年9月11日 更新日:

テレビの通販番組でも取り上げられることが多い『青汁』。

食物繊維を多く含み、ビタミンやミネラル類が豊富に含まれている青汁は、飲み続けることで、野菜不足や便秘を解消してくれます。

そんな青汁は『苦い・青臭い』なんてイメージが根強いもの。
しかし今販売されている青汁って、昔の青汁と比べて随分と飲みやすくなっているんです

そこで今回は、

「青汁って本当に効果があるのってどれ??」

と迷っている方にオススメな青汁を探すために、今イチ押しの“極の青汁”と、“緑効青汁”を徹底比較していきたいと思います。

極の青汁ってどんな青汁?

極の青汁は、大手飲料メーカーの1つ“サントリー”が、『日本人の野菜不足』を真剣に考えて開発した青汁になります。

そんな極の青汁は、『素材・品質・美味しさ』の3つにこだわって作られている青汁なんですよ。

国産原料を最高品質で提供しています

極の青汁は、大麦若葉と明日葉の2つの国産原料を贅沢に配合している青汁です。サントリーはさらに、担当者が直接生産地に足を運び、自分たちの目で栽培状況を把握するほど、品質管理を徹底しています。

また、製造工程や品質基準にも、国が定める基準以上の独自規格を設け、高い品質を保証しているんですよ。

飲料メーカーならでは!味にも追及

多くのソフトドリンクやお酒などを製造、販売しているサントリーは、飲料メーカーとしての『毎日飲める飲みやすさ』への追及を怠っていません。

その結果、宇治煎茶や抹茶を加えることで、日本茶の様なスッキリした味わいを実現しているんです。

美味しく飲める栄養成分も配合?

更にサントリーは野菜ポリフェノールの1つ、“ケルセチンプラス”に注目し独自配合しています。

そもそもケルセチンは抗酸化作用や動脈硬化の予防など、健康維持に役立つ成分の1つですが、脂溶性で吸収されにくい性質を持っている栄養です。

そこでサントリーはケルセチンの研究を重ねた結果、糖を付け酵素処理をすることで、水溶性の『ケルセチンプラス』に構造を変えて独自配合しています。

そのため、野菜の力を効率よく吸収できる青汁として完成させているんですよ。

緑効青汁ってどんな青汁?

緑効青汁は20年間青汁だけを作り続けた老舗、アサヒ緑健から販売されている青汁です。テレビショッピングでも販売されている緑効青汁ですが、どのような青汁かわからない方も多いと思います。

そこで、緑効青汁の特徴についておさらいしていきましょう。

大麦若葉のこだわり

緑効青汁の大きな特徴は、なんといっても10年の歳月をかけて開発した、“青汁専用”のアサヒ緑健オリジナルの大麦若葉、『むぎおう』を使用しているという点です。

むぎおうの産地は、熊本県阿蘇のふくよかな大地と、農薬と化学肥料を使わない有機栽培で作られており、農林水産省が定めた「有機JAS認証制度」にもクリアしています。

その栄養素は従来の大麦若葉よりも約2倍のアミノ酸を含んでいるんですよ

素早く収穫し、過ぎに加工処理もされています

大麦若葉は、収穫して時間をおいてしまうと、鮮度共に栄養分も損なわれてしまいます。そこでむぎおうは、収穫したその日のうちに素早く加工処理することで、鮮度と栄養の両方を維持しているんです。

緑効青汁だけの『特許ゴールデンバランス』とは

更に緑効青汁には、“特許ゴールデンバランス”“水に溶けやすい技術”2つの特許を持つ青汁なんですよ。

特許ゴールデンバランス

大麦若葉を出来るだけ体の中に取り入れるために、“乳酸菌・オリゴ糖・食物繊維”の3つの配合バランスを整えた特許技術の1つです。

水に溶けやすい技術って何?

一般的に粉砕加工された乾燥粉末は、水に溶けにくい傾向にあります。

しかし、緑効青汁は飲みやすさにもこだわりたい思いから、微粉砕製法と言う特許技術を採用し、溶けやすさを実現しているんです。

徹底した品質管理でおいしい青汁を

そんな緑効青汁は、製品作りに一切の妥協を許していません。
むぎおうを青汁として製品化する二次加工工場は専用の空調システムを完備するほど、クリーンな環境維持を徹底しています。

さらに、『人が味わう物』だからこそ、機械だけの数値だけに頼らず、専門の検査員の敏感な味覚によって検査も実施。

つまり緑効青汁は、異物検査・微生物検査・官能検査・検品の4つの検査をクリアした製品だけが、みなさんの元に届いている青汁なんですよ。

極の青汁と緑効青汁を徹底比較してみましょう

そんな2つの青汁は、どちらがオススメか気になりますよね。そこで、2つの青汁を徹底比較していきたいと思います。

極の青汁VS緑効青汁~原料編~

まずは2つの青汁に使われている原料を見ていきましょう。

極の青汁

緑効青汁

  • 大麦若葉末
  • マルチトール
  • フラクトオリゴ糖
  • ガラクトマンナン(食物繊維)
  • 明日葉末
  • 抹茶
  • 煎茶
  • 酵素処理ルチン
  • 有機大麦若葉末
  • 還元麦芽糖
  • 水溶性食物繊維
  • 抹茶
  • オリゴ糖
  • 乳酸菌末
  • サンゴカルシウム

つまり、2つの青汁は葉っぱ100%の青汁ではないということがわかりますね。この中でも、気になる添加物をそれぞれ見ていきましょう。

極の青汁で気になる添加物とは

マルチトール

ガムやキャンディにも使われる、トウモロコシやジャガイモのデンプンから作られる人工甘味料の1つ。還元麦芽糖とも呼ばれます。

フラクトオリゴ糖

砂糖を原料として作られる天然甘味料の1つです。善玉菌を増やし、整腸作用があります。

ガラクトマンナン

添加物の1つです。水溶性の食物繊維で、整腸作用があります。

酵素処理ルチン

ケルセチンプラスのことです。

緑効青汁で気になる添加物とは

還元麦芽糖

ガムやキャンディにも使われる、トウモロコシやジャガイモのデンプンから作られる人工甘味料の1つ。マルチトールとも呼ばれます。

水溶性食物繊維

イモや豆等から摂れる食物繊維です。

オリゴ糖

フラクトオリゴ糖と、イソマルトオリゴ糖の2つを使っています。イソマルトオリゴ糖はデンプンを主原料として作られる人工甘味料の1つです。

乳酸菌末

バリアコート乳酸菌と、有胞子性乳酸菌の2つを使っています。

サンゴカルシウム

サンゴ由来のカルシウムの1つで、多くの場合カルシウム以外の微量ミネラルも含んでいるんですよ。

極の青汁と緑効青汁の原料の表記に問題が!?

2つの原料をまとめてみてわかったのですが、極の青汁は原料を明記しているのに対し、緑効青汁は独自な表記が見られ、どのような成分なのかわからない物がありました。

つまり、緑効青汁は添加物の表記があいまいで、少し不安な部分が浮き彫りになると思います。

極の青汁VS緑効青汁~産地調査編~

次に産地を見ていきましょう。

極の青汁に使われている原料の産地

  • 大麦若葉・・・熊本県阿蘇産
  • 明日葉・・・鹿児島県屋久島産
  • 煎茶・・・京都府宇治産
  • 抹茶・・・愛知県産

緑効青汁に使われている原料の産地

  • 大麦若葉(むぎおう)・・・熊本県阿蘇産
  • 抹茶・・・不明

こうしてみると、極の青汁の原料はすべて国産の物が使われていることがわかりますが、緑効青汁は抹茶の産地が分からないため、若干の怪しさが出てしまいますね。

極の青汁VS緑効青汁~栄養成分編~

次に、2つの青汁の栄養成分をそれぞれ比較していきましょう。

成分一覧

極の青汁(1包3.3gあたり)

緑効青汁(1包3.5gあたり)

エネルギー 10.9kcal 9~15kcal
たんぱく質 0.11~0.65g 0.1~1g
脂質 0.04~0.17g 0~0.2g
糖質 No data 2.2g
食物繊維 0.96g 0.5~1.2g
炭水化物 2.59g No data
鉄分 No data 0.1~2mg
カルシウム No data 32~70mg
カリウム No data 21~50mg
マグネシウム No data 2~6mg
ナトリウム 0~5mg 0.4~10mg
食添相当量 0~0.02g No data
ビタミンB1 No data 0.003~0.02mg
ビタミンB2 No data 0.008~0.05mg
ビタミンC 4.09~14.3mg No data
ビタミンE 0.04~0.17g No data
ビタミンK 5.15~70.6μg 14~65μg
ケルセチン配糖体 18mg No data

特に注目してほしいのが、緑効青汁の糖質です。
見てみると、3.5gあたり2.2gとほぼ糖質と言うことがわかりますよね。そのため、他の成分が極の青汁と比べて少ないです。

その点極の青汁は、ビタミン類が豊富で、更にケルセチンプラスを配合しているので、栄養補給の場面では、極の青汁の方が効果は高いことがわかります。

極の青汁VS緑効青汁~価格編~

そして、価格と商品のラインナップについて見ていきましょう。

極の青汁は、30包約1カ月分の“通常サイズ”と、90包約3カ月分の“徳用サイズ”の2種類に対し、緑効青汁は90包約3カ月分が通常サイズとなっていました。

それぞれの価格を比較していきましょう。

極の青汁

緑効青汁

価格 3,600円+税 9,000円+税 9,980円
送料 350円 無料 400円
合計(税込) 4,238円 9,720円 10,380円
1杯あたりの価格 141.3円 108円 115.3円

90包の金額で比べると、緑効青汁の方が少し割高ですね。
しかも、極の青汁は送料無料なのに対し、緑効青汁は送料がかかってしまいます。

緑効青汁は複数購入がオススメ?

しかし、調べてみると緑効青汁は複数購入することで、最大10%引きまで値引きしてくれます。

注文数

金額 値引き割合
(通常価格より)

極の青汁との金額比較
(1包あたり)※

1箱 9,980円 0% ▲7.3円
2箱 18,965円 5% ±0円
3箱 28,443円 5% ±0円
4箱 35,928円 10% +8.2円m
※▲は極の青汁の方が安く、+は緑効青汁の方が安いです。

こうしてみると、4箱以上買って初めて1包あたりの金額が、極の青汁よりもお得になることがわかりますね。

4箱となると結構な金額になってしまいます。だったら極の青汁の方がお得ですよね。

極の青汁VS緑効青汁~お得感があるのはどっち?~

更に定期コースについて調べてみました。

定期コース価格比較

極の青汁

緑効青汁

価格 3,240円+税 8,100円+税 9,481円
送料 無料 無料 無料
合計(税込) 3,499円 8,748円 9,481円
1杯あたりの価格 116.6円 97.2円 105.3円

定期コースでも、極の青汁の方がお得に購入することが出来ますね。

しかし、定期コースといえば「なかなか辞めることが出来ない」と心配になる物です。そこで、両者に私たちが安心して続けられるサービスや特典をそれぞれ調べてみました。

極の青汁の安心サービスって何?

極の青汁は、無理なく続けてもらえるように3つのサービスを展開しています。

『一時お休み制度』がある

飲むペースや旅行による長期不在など、みなさんの都合に合わせてお届けを停止してくれます。

お届け日の指定・変更が可能

お届け予定日の7日前までに連絡することで、日時調整を行ってくれます。

解約や変更に制限がない!

いつでも定期内容の変更や解約をすることが出来ます。サントリーは最低3カ月続けることをオススメしていますが、飲む状況やお財布状況に合わせて、電話一本ですぐにやめることが出来ます。

極の青汁には特典も!

更に極の青汁には、4つのお得な特典も用意しているんです!

  1. お届け日・時間帯を指定することが出来ます
  2. 毎回送料無料でお届けします
  3. 極の青汁以外のサントリー商品も10%OFFで注文することができます
  4. 青汁シェーカーをプレゼント

緑効青汁にはそんなサービスがあるの?

緑効青汁は2つのサービスを展開していることがわかりました。

複数購入で最大15%割り

緑効青汁は定期コースでも複数購入することで、最大15%の値引きがあります。

注文数

金額 値引き割合
(通常価格より)

極の青汁との金額比較
(1包あたり)※

1箱 9,481円 5% ▲8.1円
2箱 17,964円 10% ▲2.6円
3箱 26,347円 12% ▲0.4円
4箱 33,932円 15% +2.9円
※▲は極の青汁の方が安く、+は緑効青汁の方が安いです。

但し通常購入と同様に、4箱以上の購入で始めて極の青汁よりもお得になります。

送料無料

定期コースは送料無料で届けてくれます。

3つの注意事項があります

また、緑効青汁の定期コースには、3つの注意事項があるんです。

注意ポイント① 継続する必要がある

定期コースは4回以上の継続をお願いしています。

注意ポイント② 解約をする時には電話をすること

5回目以降も継続するときは、電話連絡は不要ですが、解約するときは10日前までに連絡する必要があります

注意ポイント③ 日時変更・定期コースの変更

商品の種類や箱数、お届け日の変更は電話もしくはお問い合わせフォームに連絡してください。

結局どっちがオススメなの!?

極の青汁と緑効青汁の2つを見てみて、原料・成分・コスパと言った様々な面から見ても、極の青汁がオススメです。

ケルセチンプラスと言う野菜の栄養を吸収しやすくする成分が配合されているだけではなく、大麦若葉と明日葉の2種類の原料を使うことで栄養バランスを整えています。

また、煎茶や抹茶を配合しやすく飲みやすいと言った点から、極の青汁は初心者の方や、青汁を始めて飲む方にもオススメですよ。

逆に緑効青汁は、決して悪い青汁ではないのですが、成分に対して値段が高いため、正直あまりオススメできません。

まとめ

健康維持のために飲む『青汁』。
どうせなら高品質で、低価格な物を選んでいきたいですよね。青汁はいくら配合されている成分が豊富でも、飲みにくかったり価格が高かったりすると、なかなか続けることが出来ません。

大事なのは、『品質・素材・価格』の3つのバランスが整っている、青汁をしっかり選ぶこと。

極の青汁はこの3つのバランスが整っている、青汁初心者や青汁が苦手な方にもオススメな青汁ですよ。

みなさんも是非、極の青汁で毎日健康に過ごす努力を始めませんか?

-極の青汁

Copyright© おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.