おいしい青汁決定戦!各青汁の紹介、比較コンテンツを掲載しています。自分に適した青汁を見つけましょう。

おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ

免疫力の向上

風邪をひきやすい方のための青汁健康法!免疫力アップを

投稿日:2017年8月2日 更新日:

年に何回ほど風邪を引きますか?

私は今は年に1度も風邪を引かないのですが、前までは季節が変わるごとに風邪を引いていました。かつての私のように、風邪をひきやすいという方も、とても多いと思います。

風邪をひきやすいということは、免疫力が低下しているということ。低下してしまった免疫力は、また上げればいいんです。そこで、どうやったら免疫力をアップさせることができるのかについて説明します。

免疫力を高める生活をしよう

免疫力を高めるには、まず自分の生活を見直すことからはじめましょう。

運動してますか?

まず、きっちりと運動をしているかどうかを振り返りましょう。

運動というのは体のはたらきを促進するために必要なもの。運動をすることによって内臓や各器官がほどよく刺激され、はたきが活発化するのです。

筋肉は準備運動をすると温まると言いますよね。内臓も筋肉ですから、運動をしてあげると温まり、活発化するというイメージです。運動をあまりしてないなあと思ったら、適度に運動をしてみましょう。

早朝に、上っていく太陽の光を体に取り込みながらウォーキングやジョギングをする程度でかまいません。あとは、会社に通われている方だったら、自転車通勤をしてみるとかでもいいですね。無理なく運動を取り入れ、免疫力を高めましょう。原始的ですが、基本ですね。

よく食べ、よく寝ること

免疫力を高めるためには、よく食べてよく寝るという人間として基本的な生活習慣が大切になります。

ここで言うよく食べるというのは、量だけを食べればいいというわけではなく、バランスの良い食事をきっちりと食べるということ。量も質も両方大切ということです。

また、睡眠時間が短いと体が休む暇がなく、体に疲れが溜まり、免疫が落ちるので、きっちりと寝るようにしましょう。

栄養をとって免疫力アップさせる方法

免疫力のアップには、栄養が大切です。どんな栄養が免疫力アップに大切なのか、それはどうやって摂ればいいのかを説明します。

ビタミン類

免疫力をアップさせる栄養素として最もポピュラーであろう栄養素がビタミン類。特にビタミンCやEなどがいいですね。ビタミンがどうして免疫力アップに繋がるのかというと、ビタミンが持つ強い抗酸化作用のおかげ。

活性酸素というものが体の中で増えすぎると、血中のコレステロールや細胞を酸化させてしまいます。コレステロールが酸化すれば凝固して血液の流れを妨げてしまいますし、細胞が酸化すればその細胞のはたらきが弱るのです。これによって、代謝が悪化したり内臓の働きが弱くなり、免疫力が下がります。

免疫力が下がる理由である「酸化」を防ぐのが抗酸化作用。ビタミンはそれが特に強いので、免疫力をアップさせることができるというわけです。

生野菜をたくさん食べよう

ビタミンは熱に弱くて水にも溶けやすい扱いが難しい栄養素。できるだけ火にかけず水にさらしすぎずに食べるのがいいですね。というわけで、生野菜をたくさん食べましょう。

生で食べやすく、ビタミンが豊富なのは、トマト・キャベツ・大葉でしょうか。あとは、茹でたほうれん草、ブロッコリーなどもありでしょう。ほうれん草やブロッコリーは残念ながら生で食べるものではないので、さっと下湯でする必要があります。

トマト丸かじりや、大葉ご飯を食べるのがおすすめですね。あとは、メイン料理の横にキャベツの千切りを多めに盛るのもいいですよ。千切りは水にさっとくぐらせる程度でOKです。コールスローみたいに水につけておくのはご法度ですよ。

青汁という手もある

生野菜をたくさん食べるのが面倒だったり、苦手な人には青汁という手もあります。トマトを食べるとなると結構高くつきますからね。都心のほうだと1つ100円で売られていたりしますし。

そういう方には青汁を一杯飲んでみるという方法もあります。青汁はコップ一杯飲むだけでよくて続けやすく、値段もお手ごろです。トマト1つよりも青汁一杯あたりの値段のほうが安く済むでしょう。

ただ、渋みや苦味はどうしてもあるもの。
豆乳と混ぜて飲んだり、レモン汁をたらしたりして苦味を抑える工夫も大切です。続けなければ効果がありませんからね。

逆に言うと、続けていれば自然と効果が出るのが青汁の利点でしょうか。青汁と一緒に運動や基本的な生活習慣に気をつけるのが、免疫力アップにはいいですね。

-免疫力の向上

Copyright© おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.