おいしい青汁決定戦!各青汁の紹介、比較コンテンツを掲載しています。自分に適した青汁を見つけましょう。

おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ

極の青汁

極の青汁には血糖値を下げる効果がある?欲しかったのはこんな青汁だった!

投稿日:2017年8月25日 更新日:

とにかく甘いものや炭水化物が好きな人が、気を付けなければいけないのが血糖値です。

「甘いものが大好き!」
「炭水化物が好きすぎてたまらない」
「朝昼晩、絶対におなかいっぱいになるまで食べちゃいます」

なんて思って甘い物や炭水化物をたくさんとりすぎると、血糖値の上昇に繋がってしまいます。そんなみなさんに忍び寄る病気が、「糖尿病」です。

糖尿病ってかなり有名な病名ですが、実は糖尿病が原因で亡くなっている方は、年間1万人を超えるほど重い病気なんですよ。

みなさんも糖尿病になった一人にならないためにも、血糖値を抑えていく必要があります。そこで紹介したいのが、血糖値を下げる効果がある『青汁』です。

今回はそんな血糖値や、青汁をオススメする理由について、説明していきたいと思います。

極の青汁ってどんな青汁なの?

極の青汁ってどんな青汁なのか、いきなり聞いても知らない方は多いはずです。そこで極の青汁の特徴やこだわりを紹介していきたいと思います。

大手飲料メーカーサントリーから販売されている青汁です

極の青汁は大手飲料メーカーの一角、サントリーが製造・販売している青汁です。サントリーと言えばペプシやプレミアムモルツなど、様々な飲料販売を展開していますが、伊右衛門茶や烏龍茶、最近では特茶などお茶の製造・販売にも強みを持っていますよね。

サントリーというだけで、安心して飲むことが出来ますが、極の青汁にはさらにこだわりがあるんですよ。

サントリーならではのこだわりで今までの常識を覆しました!

お茶の製造・販売に強いサントリーですが、極の青汁にはさらに『品質・味・成分』の3つにこだわりを持っています。

“品質”管理を徹底しています

極の青汁に使われている原料はすべて国産の物を使っています。特に青汁の原料となる大鞭若葉は熊本県阿蘇産、明日葉は鹿児島県屋久島産の2つを使っているので、みなさんも安心して飲むことが出来ますよ。

これらの原料は担当者が直接産地に赴き、自分たちの目で栽培状況を把握するほど、品質確認の徹底を行っているんです。

更に製造工程や品質基準でも、国が定める基準以上の独自規格を設け、品質を保証しています。

飲料メーカーならではの“味”への追及

また、極の青汁は飲料メーカーであるサントリーならではの、“味”への追及を怠っていません。

伊右衛門茶などのお茶に強い製造・販売に強いサントリーは、極の青汁に宇治煎茶や愛知県産抹茶を加えることで、まるで日本茶の様な味わいを青汁で再現しています。これにより『毎日飲める飲みやすさ』を実現しているんですよ。

野菜の栄養を効率よく吸収できる“成分”配合?

そのうえ、サントリーは野菜ポリフェノールの中でも、健康維持に役立つ“ケルセチン”に注目しています。ケルセチンは野菜ポリフェノールの中でも、抗酸化力に優れている成分なのですが、吸収されにくいという性質を持っているんです。

そこで、糖を付けることっで、ケルセチンの吸収力を高める『ケルセチンプラス』を独自配合しています。これにより、極の青汁の吸収力を高めることに成功しました!

 

つまり、極の青汁は『高品質・美味しい・効率的に栄養吸収が出来る』という3拍子が揃っている青汁なんですよ!

そもそも血糖値が高いってどんな状態?何が起きるの?

そんな極の青汁で血糖値を下げるかどうか知る前に、そもそも血糖値が高まると、何が起きるか気になりますよね。そこで、血糖値が高まると何が起きるのか知っていきましょう。

血糖値が正常な人と高い人の違いって何?

まず大前提として、甘い物や炭水化物を摂った後は、誰でも一時的に血糖値が上昇するんですが、健常者であれば上がった血糖値は、その後緩やかに食べる前まで値が戻ります。

しかし、すでに血糖値が高くなってしまう方は、上がった血糖値はなかなか戻らないんです。

この違いが出てくる原因が、『インスリン』というホルモンにあります。インスリンは糖質を消費してくれる大切な存在。

このインスリンが正常に分泌されるかどうかが、血糖値が上がる人と下がる人の境目になるんですよ。

インスリンの分泌が少なくなると、何が起きるの?

インスリンの分泌が少なくなってしまうのは、主に甘い物や炭水化物をたくさんとりすぎて、血糖値が急激に上がることが多いです。

血糖値の上昇が急すぎると、すい臓もそれに応えようとしてフル稼働し、結果としてすい臓の消耗に繋がってしまいます。

すい臓は、インスリンの分泌に大きく関わっている内臓です。一度衰えたすい臓は元に戻ることはありません。

だから病院ではインスリン注射と言って、直接インスリンを体内へ送り込む治療法があるんですね。

血糖値が高いと様々な症状を引き起こしちゃうんです

そんな血糖値ですが、高くなってしまうとみなさんの体に良くない症状が迫ってきます。つまり病気の侵攻が始まってしまうんです。

具体的には、

  • 糖尿病
  • 神経障害
  • 脳卒中
  • 動脈硬化

と言った症状が挙げられます。
特に糖尿病は高血糖が引き起こす病気の中でも、ダントツに多い病気なんですよ。

しかも、糖尿病がヤバいと言われる割に、ほとんどの方が自分の身に迫る糖尿病に気づくことが出来ません。その原因は『初期症状の気づきにくさ』にあるんです。

糖尿病の初期症状
  • のどが頻繁に乾く
  • おしっこの回数が増える
  • たくさん食べるのに、痩せていく
  • 疲れを感じやすくなる

こうしてみると、どれも病気ではなく『疲れ』と判断してしまいやすいんです。

「自分は大丈夫」

そう思って放置しているあなたも、実は糖尿病予備軍かもしれませんよ。

血糖値を下げるためには何をすればいいの?

そのため、健康診断などで「血糖値が危ないかも」なんて言われた時には、すぐに血糖値を下げるために動く必要があります!

しかし、具体的に何をすればいいかわからない・・・なんて思っている方に、特にオススメなのが『青汁』なんです。

血糖値の上昇を抑えるためには、大きく分けて

  • 野菜中心の生活を心がける
  • 運動をして糖質を消費する

の2つがあります。
そもそも、血糖値が上がる一番の原因が「甘い物や炭水化物の過剰摂取」です。糖質がたくさん含まれるものを食べると、どうしても血糖値は上がってしまいます。

つまり、甘い物や炭水化物を控えれば血糖値は急激に上がるはずがないので、話は早いですよね。本気で血糖値を下げたいと思っている方は糖質が少ない、野菜中心の生活へ切り替えるだけでいいでしょう。

また、糖質はみなさんが脳や体を動かすための、“ガソリン”になる成分です。頭を使ったり、体を動かしたりすればその分だけ消費されていきます。

つまりたくさん糖質をとりすぎてしまっても、運動することで糖質を減らすことが出来るんです。

しかし、社会人となると運動する時間をなかなか作ることが出来ませんし、更に一人暮らしの方は特に野菜を摂る生活を送るのは、なかなか難しい所です。

そこで、オススメなのが青汁なんです!

青汁は血糖値の減少に効果あり!?

「出来るだけ簡単に」
「好きな物もちゃんと摂ることが出来る」

と言ったみなさんの要望をかなえてくれるのが、青汁なんですよ。青汁なら、無理に今の生活スタイルを変えることなく、血糖値を下げていくことが出来ます。

青汁には、血糖値を下げる効果を持つビタミン類や食物繊維、アミノ酸類がたくさん含まれているんです。

例えば青汁の主原料として上記の青野菜が使われることが多く、どれも栄養価は抜群。その中に血糖値を下げてくれる、成分もたくさん含まれています。

そのため、立った1杯の青汁を飲み続けるだけで、充分に血糖値を下げたり急激な上昇を抑えたりすることが出来るんですよ。

極の青汁は血糖値を下げる?成分から見る驚きの結果とは

そんな青汁の中でも、極の青汁は特にオススメなんです。その理由は使われている原料にありました。早速見ていきましょう。

極の青汁の原料と栄養成分を見ていきましょう

極の青実に使われている原料は、主に大麦若葉や明日葉の2つが使われている青汁ですが、そのほかにもさまざまな原料が使われているんです。

極の青汁の原料

  • 大麦若葉末
  • マルチトール
  • フラクトオリゴ糖
  • ガラクトマンナン
  • 明日葉末
  • 抹茶
  • 煎茶
  • 酵素処理ルチン

こうしてみると、青汁原料だけで作られている訳ではないんです。しかし、大麦若葉や明日葉、抹茶や煎茶などの原料はわかりますが、ほかの原料に怪しさを感じるはず。そこでほかの成分を簡単にまとめました。

マルチトール

マルチトールとは、「還元麦芽糖(かんげんばくがとう)」と呼ばれる甘味料の1つです。これは低カロリー甘味料として用いられることが多いんですよ。

フラクトオリゴ糖

フラクトオリゴ糖は、難消化性の多糖類の1つで、食物繊維の仲間です。主に特定保健用食品(トクホ)がお腹の調子を整える、ミネラルの吸収を助ける食品として許可されています。

ガラクトマンナン

ガラクトマンナンは、水溶性の食物繊維の1つです。この原料もトクホの食品に含まれているんですよ。

酵素処理ルチン

ルチンはそばなどに含まれるポリフェノールの1つです。通常だと体内にほとんど吸収されないため、酵素処理することで水溶性にして吸収しやすくなっています。

 

つまり、極の青汁はほかの成分を含めることで、野菜の力を効率的に吸収できる青汁なんです。

また、極の青汁の栄養成分をみると栄養バランスが整っていることがわかりますね。

極の青汁の栄養成分

熱量 10.9kcal
たんぱく質 0.11~0.65g
脂質 0.04~0.17g
炭水化物 2.59g
ナトリウム 0~5mg
食塩相当量 0~0.02g
ケルセチン配糖体(ケルセチンプラス) 18mg
フラクトオリゴ糖 334mg
食物繊維 0.96g
ビタミンC 4.09~14.3mg
ビタミンE 0.04~0.17mg
ビタミンK 5.15~70.6μg

こう見ると、極の青汁は大麦若葉や明日葉に含まれる栄養成分のほかに、ビタミン類が含まれており、飲むことでバランスよく栄養を補給することが出来ます。

極の青汁で血糖値が下がる?

そんな極の青汁で、本当に血糖値が下がるかどうかが気になるところです。

極の青汁の糖質量は1.63g(炭水化物2.59g-食物繊維0.96g)と低糖質なので、糖質制限中でも問題ありません

これは、境界型や2型糖尿病の場合、糖質1gで血糖値が3mg/dl上がるとされているので、極の青汁を飲むと、およそ5mg/dl程度血糖値が上がる計算です。これだけ見るとゾッとしますよね。

しかし、普通に葉物野菜を食べても数グラム程度の糖質は含まれているので、1.63gの糖質量であれば、気にする必要はないでしょう。

つまり、野菜の量が不足している場合は、極の青汁で足りない分を補うといいですよ。

一緒に飲むと効果UP!極の青汁+αで血糖値を下げちゃいましょう

また、極の青汁と一緒に飲むことで、一緒に血糖値を下げてくれる飲み物もあるんです。それは、緑茶。日本人であるあなたなら、飲んだことがあるはずの緑茶には、カテキンが豊富に含まれています。

そのカテキンは消化酵素の働きを抑える効果があり、そのため消化に時間がかかるので血糖値の上昇を防ぐ働きがあるんです。更に脂肪の吸収も穏やかにしてくれるので、肥満予防にもなる、とても優秀な飲み物なんです。

飲むタイミングはどうしたらいい?

更に青汁は、食事と一緒にのむことで、ブドウ糖の腸管での吸収が緩やかになります。その結果、ブドウ糖の吸収が緩やかになるんです。

極の青汁の緑茶割を食事中に飲んで、血糖値の上昇を抑えてみてください。

まとめ

極の青汁は、血糖値を下げる効果がある原料や成分が豊富に含まれている青汁です。そのため、糖尿病予備軍のあなたでも気軽に飲むことが出来ますよ。

糖尿病は糖質をとりすぎて、血糖値の上昇が高まることで起きる、重大な症状です。しかも、初期症状がわかりづらく、何気なく生活するみなさんの背後から急に襲ってくるかもしれませんよ。

そうならないためにも、極みの青汁で野菜不足を解消し血糖値を下げていきませんか?

-極の青汁

Copyright© おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.