おいしい青汁決定戦!各青汁の紹介、比較コンテンツを掲載しています。自分に適した青汁を見つけましょう。

おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ

野菜不足の解消

子供の野菜不足の青汁はどうかと思う

投稿日:2017年8月2日 更新日:

子どもの偏食・野菜嫌いは子育ての悩みでもありますよね。「体が丈夫に育たないのでは」と心配になってしまう方も多いと思いますが、偏食・野菜嫌いのお子さんに無理やり野菜を食べさせるのは辛いストレスになってしまう場合もあります。

そんな時に頭に浮かぶ「青汁」。青汁は本当にお子さんの野菜不足解消に効果的なのでしょうか。

子どもと青汁

赤ちゃん時期には飲ませない方が良い

「小さなお子さんでもゴクゴク飲める」と謳っている青汁が多いですが、赤ちゃんにも飲ませて良いのでしょうか?

青汁習慣を早く身につけさせたいと考えている親御さんもいると思いますし、赤ちゃんには絶対に飲ませてはいけないというルールもありません。

しかし、青汁には甘さを出すためにハチミツが含まれているものもあります。1歳未満の赤ちゃんにハチミツは厳禁ですよね。さらに、一度に多くの栄養素が補給できるため、赤ちゃんの体がビックリして下痢などの症状を起こす場合もあります。

赤ちゃんの時から健康であって欲しいですが、青汁を与えるのは止めておきましょう。

子どもが飲みやすい青汁もある

お子さんに青汁を飲ませる場合、栄養価を重視する方もおりますが、最近の青汁は小さな子どもでも飲みやすく工夫されている商品が色々あるので「ジュースのように美味しい青汁」を選んであげるのも1つの考えかと思います。

砂糖たっぷりのジュースを飲むよりも断然青汁の方が栄養豊富でオススメ。家族全員で飲めるので一石二鳥ですよね。お子さんでも簡単に作れるタイプが多いので、全て親御さんが管理する必要もありません。

子どもに青汁を飲ませる事のデメリット

青汁が子どもにデメリットになる!?とビックリしてしまうかもしれませんが、どんなものにもデメリットは存在します。

健康飲料である青汁を飲むクセがついてしまい、嗜好が変わったという声も聞きます。甘いものが苦手になってしまう事があるんですね。

小さい頃に甘いものが嫌いになるなんて、なんだか切なさを感じます。

また、野菜不足を補う=青汁という考えになってしまい、食事から野菜を摂取しなくなる危険があります。青汁でも野菜ジュースでも食事から摂る野菜の栄養には敵いません。

理想の野菜不足解消は食事からバランス良く摂取する事なので、なるべく青汁だけの生活習慣にならないよう気をつけるようにしましょう。

子どもの野菜不足には青汁!でも飲ませすぎ、意識しすぎには注意。子どもの生活習慣に賢く取り入れてみてくださいね。

-野菜不足の解消

Copyright© おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.