おいしい青汁決定戦!各青汁の紹介、比較コンテンツを掲載しています。自分に適した青汁を見つけましょう。

おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ

ふるさと青汁

ふるさと青汁と錠剤(サプリ)の違いは何?飲むならどっちがおすすめ?

投稿日:

最近では若い人でも健康ブームにあやかり、青汁を飲むようになりましたね。

青汁はビタミン・ミネラルが豊富な健康商品なので、足りない栄養を補うのにとても便利な飲み物となっています。

ですが、実はビタミン・ミネラルを摂る方法は青汁だけでありません!

それは、錠剤(サプリ)を飲むという方法でもビタミン・ミネラルを摂取することができるからです!

しかしそうなると、ふるさと青汁と錠剤、いったいどっちを飲めばいいのでしょうか?

そこで今回は、青汁の中でも人気がある『ふるさと青汁』と錠剤(サプリ)の違いについて、ご紹介していきます!

ふるさと青汁と錠剤(サプリ)2つの違いを見てみよう!

ふるさと青汁も錠剤も、足りない栄養を補うにはおすすめのアイテムですが、どちらにもメリット・デメリットがあるんです!

そのメリット・デメリットとはいったい何なのかを見てみましょう!

2つのメリット、デメリットを見てみよう!

ふるさと青汁のメリットとしては、『いろんな栄養をバランスよく摂取することができる』という点です。

ビタミン・ミネラルが豊富かつ、バランスよく摂取できるというのは、錠剤にはないふるさと青汁だけのメリットと言えるでしょう。

そんなふるさと青汁ですが、デメリットとして『味の好みが分かれる』ことが挙げられますね。

ふるさと青汁は、飲みやすくて美味しいと評判の青汁ですが、それでも「青臭くて飲みにくい」という人が結構いるんです。

次に錠剤(サプリ)のメリット・デメリットを見てみましょう!

錠剤のメリットとしては、『欲しい栄養を集中して補える』ということでしょう。

例えば、ビタミンCを摂取したいなと思ったら、ビタミンCが含まれた錠剤を飲むだけで簡単に摂取することができますね。

しかし、そんな錠剤にもデメリットはあります。

錠剤のデメリットは、『欲しい栄養が分かっていないといけない』ことです。

ビタミンやミネラルって、たくさん種類がありますよね。そんなたくさんある種類から1つを選ぶというのは、なかなかハードルが高くなっているんです。

そのため、どの成分がどのような働きがあるかを知っていなければ、選ぶのは難しいでしょう。

結局、ふるさと青汁と錠剤(サプリ)ならどっちがおすすめなの?

どっちがおすすめか、結論から言いますと『ふるさと青汁』のほうがおすすめとなっています!

ふるさと青汁であれば、ビタミン・ミネラルが豊富にバランスよく含まれているので、自分に足りていない栄養素を簡単に補うことができるからです。

錠剤タイプだと、種類があり過ぎる・欲しい栄養素を間違える可能性があるという点から、ふるさと青汁のほうがおすすめになっているんですよ。

ふるさと青汁の魅力に迫る!いったいどんな商品?

ふるさと青汁は”株式会社マイケア”から販売されている粉末タイプの青汁です。

人気の秘密は、ふるさと青汁の3つの特徴が、大きく関係しているそうなのですが、果てしてそれはいったい何なのでしょうか?

明日葉を丸ごとふるさと青汁に入れちゃいました!

ふるさと青汁1つ目の特徴は、『明日葉を丸ごと使っている』ということ。

他の青汁商品にも明日葉が使われることがありますが、葉っぱの部分しか使っていません。

しかしふるさと青汁は、明日葉の”葉っぱの先から根っこの先”まで全てを使用して、青汁を作っているんです!

それは明日葉に含まれる『カルコン』という成分に秘密がありました。

カルコンはセリ科の食べ物の中でも、明日葉にしか含まれていない希少な成分。

カルコンの効果として

  • 内臓脂肪の減少効果
  • 血糖値の上昇を抑え、糖尿病の予防
  • 免役力を上げ、風邪を引きにくくする

などがあります。
これらの効果を、ふるさと青汁に入れたいがために明日葉を使っているんですね。

そしてカルコンは、明日葉の収穫時期によって若干の差がありますが、葉っぱ茎→根っこの順に多く含んでいます。

そのため、ふるさと青汁では明日葉の葉っぱの部分のみならず、茎や根っこも使っているんですよ。

品質の高さはエベレスト級!?高品質な理由とは

ふるさと青汁の2つ目の特徴は、『高品質な青汁』ということです。

高品質な青汁に仕上がっているのには2つの理由がありました。

それは

  • 国産の無農薬栽培された野菜を使用している
  • GMP認可工場で作られている

ということです。
ふるさと青汁に使われる野菜の産地や農薬の有無は、品質に大きく関係しています。

それは国外の野菜には、日本で禁止している農薬を使っている可能性があるからなんです。

そんな野菜を使って、ふるさと青汁を作っているのであれば、品質が高い青汁なんて言えませんよね。

またふるさと青汁は、GMPの認可がされている工場で作られています。

GMPの認可を受けている工場って、品質が高い商品を作っているということと同じ意味なんですよ。

それはGMPの認可って、品質に関する厳しい検査項目を通過しないといけないため。

いくつもある厳しい検査を合格した工場のみが、受けられる認可となっているので、GMP認可工場=品質が高い商品を使っているという事になるんですね。

抹茶のような味わいで飲みやすい!

いくら明日葉をふんだんに使おうが、品質が高かろうが、味が美味しくなければ人気のある青汁にはなりません。

ふるさと青汁は明日葉の他にも”大麦若葉”と”桑の葉”を使う事で、ふるさと青汁の味を整えています。

大麦若葉と桑の葉を使う事で明日葉の苦みを消し、抹茶のような味わいの飲みやすい青汁にすることができました!

ふるさと青汁を購入!実際に飲んでみた!

ふるさと青汁の3つの特徴をお伝えしましたが、それだけじゃどんな商品かまだわかりませんよね。

そこで、実際にふるさと青汁を購入し、飲んでみることにしました!

ふるさと青汁を公式HPから注文!

ふるさと青汁は月曜日の昼過ぎに注文し、土曜日の夕方に届きました!5日で届いたってことになりますね。

私はちょうど一週間後の月曜に届くかなと思っていたので、予想外に早く届いてびっくり!

到着した段ボールの中には

  • ふるさと青汁
  • ふるさと青汁無料サンプル14包
  • パンフレット各種

が入っていました。
無料サンプルが入っていたのは、ちょうど公式サイトでお得なキャンペーンを開催しており、初回限定の人のみがもらえる特典となっています。

最初は、Amazonでふるさと青汁を買おうと思っていましたが、14包の無料サンプルがもらえるという事で公式サイトから買っちゃいました!どうせ買うならお得な方がいいですよね!

そしてさっそくふるさと青汁を試してみることに!

味やにおいをチェック!

ふるさと青汁の味を確かめてみる前に、まずはどんな匂いがするのかをチェック!

すると、思った以上に青臭さがなくてびっくりしました。鼻を近づけなければほとんど匂いがしないんです!

そしてお味のほどは・・・これが青汁なの!?と驚くくらいの美味しさ!

今まで青汁を経験したことが無いので、他の青汁の味はわかりませんが、これだけは言えます。

「ふるさと青汁は抹茶の味がして飲みやすい」

これなら無理なく飲み続けるができそうです!

アレンジすることでさらに美味しく!

ふるさと青汁を1カ月ちょっと過ぎたあたりから、さすがに味に変化が欲しくなりました。

いくら美味しいと言っても、同じ味だと飽きちゃいますよね。

そこで、少々アレンジして味を変えてみることに!

そして思いついたのが『牛乳』を水の代わりとして使うということ。

ふるさと青汁は抹茶の味がするので、牛乳を入れても美味しいのではないかと思ったんです。

実際試してみると、味は抹茶ミルクとなり、美味しくの飲むことができました。

そのため、ふるさと青汁の味に変化が欲しい時は、牛乳を試してみてください!

かなり美味しいのでおすすめですよ!

他の錠剤(サプリ)と併用しても大丈夫なの?

ふるさと青汁と錠剤なら『ふるさと青汁』のほうがおすすめな商品です。

しかし錠剤も優秀な健康商品、どちらも摂取すればいいのではと思う人もいるはず。

そこで、ここではふるさと青汁と他の錠剤(サプリ)との組み合わせについて、調べてみました!

ふるさと青汁×ビタミンCサプリ

ビタミンと言えば真っ先にビタミンCを連想する人って、多いはず。

そんなビタミンCは、ふるさと青汁と一緒に摂取しても問題ありません。

それは、ふるさと青汁にもビタミンCが含まれている点と、ビタミンCは摂り過ぎても体に吸収されず、尿として排出されるからです。

ふるさと青汁×亜鉛サプリ

ふるさと青汁と亜鉛の組み合わせは非常に良いです。

亜鉛って、体に吸収されにくい成分なんですが、ビタミンCと一緒に摂取することで、亜鉛の吸収率を上げることができます。

ふるさと青汁には亜鉛もビタミンCも含んでいるので、亜鉛を摂取するのにおすすめなんですよ。

ふるさと青汁×カルシウム

カルシウムは日本人に不足しがちな成分の1つ。

カルシウムは過剰に摂取しても、腸がカルシウムの吸収を悪くすることで、体に負担がかかることはありません。

ふるさと青汁と一緒に摂取しても全く心配はないので、安心してください。

注意!飲み過ぎると体に危険が!?

ふるさと青汁と錠剤との組み合わせは、基本的には大丈夫なんですが、注意したい点が2つほどあります。

それは

  • ふるさと青汁を飲み過ぎ
  • 持病で薬を飲んでいる

ということ。
ふるさと青汁の飲み過ぎると、カリウムや葉酸の摂り過ぎで、じんましんや発熱などの影響が出てしまいます。

また持病の薬を飲んでいる人は、ふるさと青汁のビタミンKなどが反応してしまい、薬の効果が無くなってしまう場合があります。

もし、何らかの持病で薬を飲んでいるなら、ふるさと青汁を飲む前に、かかりつけの医師に相談してからにしましょう!

まとめ

ふるさと青汁と錠剤との併用についてお話してきました。

ふるさと青汁は健康商品なので、他の錠剤と一緒に摂取しても影響が出る事はありません。

しかし、ふるさと青汁を飲みすぎる事で、カリウムや葉酸を摂取し過ぎる影響から、じんましんや発熱が出る恐れがあるので注意しましょう。

また、持病の薬を飲んでいる人も要注意!

薬によって、ふるさと青汁のビタミンの影響で、薬の効果が無くなってしまう場合があるので気をつけましょう。

そのため、持病の薬を飲んでいる場合は、かかりつけの医師と相談してから、ふるさと青汁を飲むようにしましょうね!

-ふるさと青汁

Copyright© おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.