おいしい青汁決定戦!各青汁の紹介、比較コンテンツを掲載しています。自分に適した青汁を見つけましょう。

おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ

ふるさと青汁

ふるさと青汁VSえがおの青汁 2つの青汁を徹底比較してみた!

投稿日:

青汁ってたくさん種類がありますから、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね?

どの青汁も、使っている原材料や成分が違うので、効果・効能もそれぞれ。

そのたくさんある青汁の中でも『ふるさと青汁』と『えがおの青汁』、この2つのどちらかで悩んでいる人、結構います。

その理由は、ふるさと青汁とえがおの青汁って、主原材料から栄養成分などが全然違うんです。

そのため、

「私にはいったいどっちの青汁が合っているの?」

と迷う人が多くなっています。
そこで今回は、ふるさと青汁とえがおの青汁、この2つを徹底比較しました!お互いの特徴を見てどちらが自分に合っているか確認していきましょう!

ふるさと青汁の特徴って、どんなものがあるの?

ふるさと青汁は、株式会社マイケアから販売されている商品です。株式会社マイケアは、ふるさと青汁以外にも、サプリメントや調味料を取り扱っています。

そんな株式会社マイケアから販売されているふるさと青汁ですが、どういった特徴があるのでしょうか?まずはふるさと青汁の特徴を見てみましょう!

明日葉にこだわり、丸ごと使って作られたのがふるさと青汁!

明日葉を使った青汁で、ふるさと青汁ほど、こだわりを持って使っている商品は他にありません。

ふるさと青汁は“明日葉を丸ごと”使って作られていて、葉っぱ・茎・根っこ全てをふるさと青汁の中に含めているんです。

明日葉の全てを使っているのには理由があり、それは明日葉の希少な成分『カルコン』が大きく関係しています。

明日葉の希少な成分『カルコン』

カルコンには

  • 便秘解消
  • デトックス効果
  • 内臓脂肪の減少

などの効果が期待されています。
今もなお研究されている成分で、今後いろんな効果がもっと発見される可能性がある、将来性ばっちりな成分です。

美味しい味の秘訣は大麦若葉と桑の葉が関係していた!

ふるさと青汁って飲みやすくて美味しいと、実際に飲んだことがある人達は声をそろえて言います。

飲みやすくておいしい、その秘訣は大麦若葉と桑の葉にありました。

ふるさと青汁は明日葉をメインに使っていますが、それだけだとどうしても苦い青汁ができてしまうんです。

そこで、大麦若葉と桑の葉をブレンドすることで味を整え、飲みやすくて苦みの少ない美味しい青汁にすることができました。

品質の高さはGMP認可工場で作られているからだった!?

GMP認可工場は、厳しい品質管理をおこなっていないと、認可されません。

そのため、GMP認可工場で作られている商品というのは、信頼の証でもあるんですよ。そこで作られている製品の品質が高くなるのは、まさに必然と言えますね。

えがおの青汁は1日分の野菜を摂取することができちゃう青汁!

えがおの青汁は“株式会社えがお”から販売されています。

株式会社えがおは、1989年に設立し、青汁以外にも健康・美容のサプリメントや、化粧品などを取り扱っている会社です。

ここでは、株式会社えがおから販売されている、えがおの青汁の特徴を見ていきましょう!ふるさと青汁とはまた違った特徴をもっているので、見逃し厳禁ですよ!

農薬未使用で安心!九州産の大麦若葉を使って作りました!

ふるさと青汁は明日葉がメインの青汁でしたが、えがおの青汁は大麦若葉がメインの青汁となっています。

えがおの青汁のこだわっている点は、大麦若葉を収穫したその日のうちに加工すること。

大麦若葉の鮮度が落ちる前に加工することで、栄養源を失うことなく青汁に含めることが可能となっています。

12種類ものグリーン素材を贅沢に使用!

えがおの青汁は大麦若葉の他にも、ケールや発酵黒生姜など、全12種類ものグリーン素材を使って作られています。

これだけの原材料を含む青汁って、他の青汁にはない特徴となっており、栄養価が青汁の中でトップクラスに高いんです。

1杯で350g以上の野菜を摂取!栄養価が非常に高い!

厚生労働省が発表したデータの1つに、「1日350gの野菜を食べましょう」というのがあります。

350gの野菜って言われても、ピンとこないかもしれません。重さだけで言ったら、ちょっと大きめのトマト3個分が約350gです。

もちろんトマト3個を食べたらいい、というわけではありませんよ。いろんな野菜で350g分を食べることが推奨されています。

1日、2日なら難なく食べる事はできるかもしれませんが、毎日となると大変です。

一人暮らしだと野菜を余してしまいますし、家族が多いと野菜だけで結構な出費になってしまいます。

そう考えると、えがおの青汁1杯で350g分の野菜が取れるって、すごいことなんですよ!

ふるさと青汁とえがおの青汁って違いは何!いろいろ比較してみた!

ふるさと青汁とえがおの青汁の特徴をご紹介しました。ここからは2つの青汁を比較してどんな違いがあるのか、一緒に調べてみましょう!

ふるさと青汁VSえがおの青汁~原材料偏~

それではさっそく、原材料の違いから確認してみましょう!

ふるさと青汁

えがおの青汁

・あしたば葉茎末

・難消化性デキストリン(食物繊維)

・直鎖オリゴ糖

・あしたば根末

・桑の葉末

・大麦若葉末

・大麦若葉粉末
・還元麦芽糖水飴
・麦芽糖
・アガぺ
・イヌリン
・抹茶粉末
・ボタンボウフウ粉末
・発酵黒生姜粉末
・有機ケール粉末
・有機桑の葉粉末
・植物性乳酸菌
・レッドクローバーエキス粉末

ふるさと青汁は、明日葉に特化した青汁だけあって、必要最低限の原材料しか使われていません。この事からも、明日葉パワーをもらいたいのであれば、ふるさと青汁がおすすめだと言える根拠になりますね。

えがおの青汁は12種類もの原材料を使っている!

えがおの青汁の特徴でもお伝えしましたが、原材料に12種類のグリーン素材が使われていますね。これだけの原材料が含まれているなら、1日分の野菜350g分も摂れちゃうのは納得です。

ふるさと青汁VSえがおの青汁~成分偏~

成分を比較すると、2つの青汁の違いがはっきりとわかります。どんな成分が入っているか見てみましょう

ふるさと青汁

えがおの青汁

熱量 333.9kcal 284.17kcal
たんぱく質 8.20g 12.09g
脂質 2.25g 2.79g
食物繊維 42.48g 29.76g
糖質 28.6g NoData
ナトリウム 207mg 2.32g
亜鉛 1.26mg NoData
ビタミンA 540μg NoData
葉酸 90μg 5.8mg
カリウム 576mg NoData
βカロテン 6.570μg NoData
カルシウム 1.530mg 10.1mg
ビタミンB1 0.17mg NoData
ビタミンB2 0.50mg NoData
ビタミンB6 0.31mg 46.19
ビタミンB12 0.18μg NoData
マグネシウム 99mg 13.9.8g
マンガン 3.60mg NoData
ナイアシンnn 3.42mg NoData
ビタミンC 11.7mg NoData
ビタミンD NoData 72.5mg
ビタミンE 3.96mg NoData
ビタミンK NoData 1.2mg
バントテン酸 0.90mg NoData
鉄分 4.95mg NoData
クロロフィル 1.53mg NoData
βトコフェロール 0.015mg NoData
γトコフェロール 0.048mg NoData
δトコフェロール 0.012mg NoData
※1箱あたりの成分量

成分を比較すると、ふるさと青汁のほうが、いろいろ含まれているのがわかりますね。

これほど違いが出たのは、やはり明日葉が関係しているでしょう。いろんな成分を摂取できるから、ふるさと青汁は人気が高くなっているんですね。

ふるさと青汁VSえがおの青汁~価格偏~

原材料や成分も気になる比較対象ですが、やっぱり1番気になるのは価格ですよね?

いったいいくらのお値段がついているのか確認してみましょう!

ふるさと青汁

えがおの青汁

1箱3,800円+税 1箱税込3,420円
送料 600円 送料 300円
1杯あたり 137円 1杯あたり 110円

1箱あたりの価格を見てみると、えがおの青汁のほうが安く販売されています。

しかし、ふるさと青汁には定期購入コースがあり、そちらに入ると1箱3,420円+税で、購入可能です。そうすると2つの青汁の価格差って、ほとんどありませんね。

どっちを飲んでみたいかで決めちゃって大丈夫です!

ふるさと青汁VSえがおの青汁~初回特典偏~

ふるさと青汁の初回購入特典は、2週間分の無料サンプルとなっています。

2週間分ももらえるとは、これはなかなかのお得な特典ではないでしょうか。実用性ばっちりです!

一方、えがおの青汁に初回購入特典はありません。
しかし、定期コースに初めて入ると、くまモンが描かれた「ふりふりシェーカー」をゲットすることができちゃいます。

まとめ

ふるさと青汁は明日葉を主原料とした青汁。
美味しくて品質が高いのが特徴であり、人気がある理由となっています。

えがおの青汁の主原料は大麦若葉。
12種類ものグリーン素材を使っていて、1杯で野菜350g分の栄養を摂取することができます。

この2つの青汁を比べた時に1番大きな差が生まれたのは、含まれている成分でした。

ふるさと青汁は、えがおの青汁よりもたくさんの成分が含まれていたのです。

そのため、便秘や肌荒れ・ダイエット等の効果を得たい人なら、ふるさと青汁がおすすめで、野菜不足を解消したい人は、えがおの青汁がおすすめとなっています。

-ふるさと青汁

Copyright© おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.