おいしい青汁決定戦!各青汁の紹介、比較コンテンツを掲載しています。自分に適した青汁を見つけましょう。

おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ

比較ランキング

明日葉青汁ランキング 健康だけではなく美容効果も高い明日葉でキミは変わる!

投稿日:

大麦若葉に次いで飲みやすい原料として、『明日葉』を使った青汁はどんどん増えてきています。明日葉と言えば、“今日摘んでも次の日には、新しい芽が出る”と言われるほど、生命力が強い葉野菜の1つですよね。

明日葉にはビタミンやミネラルなどがバランスよく、そして豊富に含まれているため、健康だけではなく美容にも効果的と、注目している方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は明日葉青汁の凄さと、本当にオススメできる明日葉青汁を、ランキング形式で紹介してきたいと思います。

明日葉青汁選びに悩んでいる方は、見ておいて損はありませんよ。

明日葉は健康だけじゃなく美容にもいい?!

野菜と言っても、食卓ではあまり見かけることがない明日葉ですが、実は『医者知らず』と言われるほど、栄養価の高い植物の1つです。

そんな明日葉っていったい何者なのか、気になりますよね。
そこでランキングに入る前に、もう一度明日葉についておさらいしておきましょう。

明日葉ってどんな野菜なの?

明日葉は体のエネルギー源となるたんぱく質以外にも、体のバランスを整えるビタミンやミネラルが豊富に含まれています。さらに明日葉独自の成分や食物繊維が、豊富に含有されているんです。

その栄養素の高さは、江戸時代に完成した記録書に、飢えをしのぎ精力を増す薬草として食べられていたと書かれているほど。

これほどまでに、1つの植物でバランスよく栄養が摂取できるのはとても珍しく、貴重なんですよ。

明日葉には栄養がたくさん入っている!?

そんな明日葉には、ビタミン類やミネラル類など、体の調子を整える栄養が豊富に含まれています。

それだけではありません。
明日葉には、カルコンと呼ばれる独自成分が含まれています。
カルコンは抗菌、抗炎・抗酸化・免疫力アップに優れた効果をしてくれる、素晴らしい栄養なんですよ。

更に明日葉には、クマリンと言う抗酸化作用や抗菌作用と言った、カルコンの様な働きをしつつ、血液の流れを良くする働きも行ってくれる栄養が含まれています。

注目すべきカルコンはすごかった!驚きの効能って?

明日葉にしか含まれていないカルコンって、その機能性と色から「黄金のポリフェノール」と呼ばれるほど、実はすごい栄養素なんです。

カルコンには“抗メタボリックシンドロームホルモン”と言われ、脂肪燃焼を高める作用や、血糖値を下げる作用などがある、『アディポネクチン』を増やす機能があります。

そのため、まさにメタボループをくいとめるためには、ピッタリの健康成分なんですよ。

更にカルコンには、抗酸化作用や抗菌作用を持っており体の酸化、つまりさびたような状態になるのを防止し、老化を防いでくれます。

また、カルコンには体内の老廃物を排出してくれる力も備わっているんです。カルコンには末梢血管を広げる作用や、血液の流れを良くする作用を併せ持っています。そのため血行が促進されて、体内の水分代謝が良くなり、老廃物を溜めにくい体を作ることが出来るんです。

つまりカルコンにはどんな効果があるの?

つまりカルコンには、

  • 脂肪燃焼効果
  • セルライトの減少
  • 血糖値の低下
  • 抗酸化作用や抗菌作用による老化防止
  • 体内の老廃物を排出するデトックス効果

などなど、様々な効果を発揮してくれます。

さらにうれしい栄養も豊富に含まれている?

カルコン以外にも、明日葉だからこそできる効果って様々あるんです。

美肌に必要なビタミンは全て明日葉の中にある!?

明日葉には、『美肌ビタミン』とも呼ばれるビタミンA(βカロテン)やビタミンC、更にはビタミンEやビタミンB群など、ビタミン類が豊富に含まれているんです。

これらのビタミン類は、優れた抗酸化作用も兼ね備えているため、肌のトラブル解消だけではなく、肌のエイジングケアとしても期待できます。

便秘にも肌のトラブルにもキク食物繊維も豊富!

更に明日葉には、食物繊維も豊富に含まれているため、腸内環境を整え肌トラブルだけではなく、腸のぜん動運動を促し余分な物を吸着して排泄を促してくれます。

明日葉オンリーの青汁が少ないのにはワケがあった!

青汁の中には、明日葉オンリーの青汁もありますが、ほとんどの商品が大麦若葉やケール、桑の葉などと一緒に配合しています。

実はこれって、明日葉の栄養が特に優れていることや、産地が限られること、茎や根が貴重であると言ったことが挙げられるんです。

明日葉には、固有成分の『カルコン』やセリ科植物に多く含まれる『クマリン』と言ったポリフェノールやビタミン、ミネラル、食物繊維などなど普段の食生活では到底補え切れない栄養素が豊富に含まれています。

そのため、明日葉の含有量が多い物を選ぶと、その分明日葉の栄養をしっかり摂ることが出来ますが、コストはやや高くなってしまうんですよ。

栄養を摂るか、価格を摂るかはみなさんの判断に寄りますが、毎日続けられる青汁を選ぶようにしてくださいね。

明日葉青汁ランキング!迷ったらこの青汁から試してみて!

そんな明日葉青汁のでも、特にオススメな青汁をランキング形式で紹介していきましょう。

飲みやすさや価格、特徴を知って、自分に合った青汁を見つけたら、是非一度試してみてください。

第1位 ふるさと青汁

ふるさと青汁は、マイケアから販売されている、明日葉メインの青汁です。

栄養バランスが良く、特にビタミンを豊富に含む明日葉は、カルコンと呼ばれるデトックス効果や美容効果に役立つポリフェノールも多く含まれています。

そんな明日葉を葉っぱから根っこまで、文字通り“丸ごと”使っている青汁なんですよ。

更にクセの少ない国産の大麦若葉や桑の葉も加えることで、抹茶風味で飲みやすい青汁に仕上がっています。

そんなふるさと青汁は、GMP認定工場でいくつもの検査だけではなく、目視や味、香りや真剣さなど厳しい検査をこまめに行い、安心して飲める青汁づくりに力を入れているんですよ。

ふるさと青汁の特徴と価格まとめ

内容量 30包(約1カ月分)
価格 単品購入 3,800円+税
定期コース 3,420円+税
1日当たりの価格 127円(定期コース 114円)
特徴 ・明日葉を丸ごと使用
・マタニティマークとタイアップしている
主原料 ・明日葉(東京都八丈島産)
・大麦若葉(熊本県・大分県産)
・桑の葉(島根県産)
味(飲みやすさ) 抹茶風味(かなり飲みやすい)

第2位 極の青汁

極の青汁はサントリーから販売されている青汁です。サントリーと言えば、多くの飲料品を販売している大手企業の1つ。そんなサントリーが『日本人の野菜不足を真剣に考えて』、極の青汁づくりに取り組んでいます。

そんな極の青汁は、国産の大麦若葉と明日葉の2つを主原料として使っており、原料調達の段階から、担当者が直接現地に足を運び、栽培状況や品質を確認するほど、徹底した管理を行っているんです。

更に製品に加工する工場でも、国が定める以上の品質基準を設け、高品質の青汁づくりに力を入れています。

また、極の青汁には野菜ポリフェノールの1つで、抗酸化作用や成人病の予防にも繋がる『ケルセチンプラス』を独自配合することで、野菜の力を効率よく吸収できているんですよ。

その上、飲料メーカーならではのこだわりが、極の青汁の『味』です。健康のために毎日飲むことを考えて、サントリーは極の青汁に宇治煎茶や愛知県産抹茶を配合し、日本茶の様な味わいを再現しています。

つまり極の青汁は、毎日おいしく飲みながら栄養をしっかり摂れる青汁なんですよ。

極の青汁の特徴と価格まとめ

内容量 通常サイズ 30包(約10日~30日)
徳用サイズ 90包(約30日~90日)
価格 通常サイズ 3,600円+税(定期コース 3,240円+税)
徳用サイズ 9,000円+税(定期コース 8,100円+税)
1日当たりの価格 通常サイズ 120円(定期購入 108円)
徳用サイズ 100円(定期購入 90円)
特徴 ・国産原料を高品質の青汁として加工
・ケルセチンプラスを独自配合
・日本茶の様な味わいで毎日続けやすい!
主原料 ・大麦若葉(熊本県阿蘇産)
・明日葉(鹿児島県屋久島産)
・抗酸化ルチン(ケルセチンプラス)
味(飲みやすさ) 抹茶風味(かなり飲みやすい)

第3位 健康道場 粉末青汁

サンスターから販売されている、健康道場の粉末青汁は、緑黄色野菜の中でも特に栄養価が高い、国産の原料を5つに厳選して使っているため、1杯飲むだけで野菜の栄養を補うことが出来ます。

また、保存料や着色料を一切使わず、水に溶けやすくするつなぎとなるデンプンなども一切入っていないため、添加物に悩む妊婦さんでも安心して青汁を飲むことが出来るんですよ。

粉末青汁の特徴と価格まとめ

内容量 30包(約1カ月分)
価格 単品購入 4,500円+税
定期コース 4,050円+税
1日当たりの価格 150円(定期コース 135円)
特徴 ・国産原料を5つに厳選
・1杯あたりの量がスゴイ!(1包10g)
・添加物一切なし!
主原料 ・ブロッコリー(宮崎県産、鹿児島県産など)

・ケール(宮崎県産、大分県産など)

・大麦若葉(福岡県産、大分県産など)

・明日葉(東京都八丈島産)

・モロヘイヤ(島根県産)

味(飲みやすさ) 抹茶風味(ややクセがあります)

第4位 ユーグレナの緑汁

みなさんもちょっと前に聞いたことがある、『ユーグレナ(ミドリムシ)』を使った青汁です。

ユーグレナの特徴は、なんといっても栄養バランスの良さ。ビタミンやミネラルはもちろん、アミノ酸や魚が持つDHAやEPAなど、合計59種類の栄養が含まれているんです。

これだけでも栄養価が高いと思いますが、特有成分のバラミロンは、体内に溜まる不要な脂肪を吸着除去してくれる優れものになります。

飲みにくさは多少ある物の、栄養価の高さとデトックス効果には定評があるんですよ。

ユーグレナの緑汁の特徴と価格まとめ

内容量 31包(約1カ月分)
価格 単品購入 4,200円+税
定期コース 3,780円+税
1日当たりの価格 135円(定期コース 122円)
特徴 ・59種の栄養素を含むユーグレナ(ミドリムシ)を使っている
・ユーグレナは植物特有の細胞壁が無いため、吸収率が高い
主原料 ・大麦若葉(ニュージーランド産)
・ユーグレナ(石垣産)
・明日葉(インドネシア産)
味(飲みやすさ) 抹茶風味(ややクセがあります)

第5位 めっちゃぜいたくフルーツ青汁

人気モデルで、りゅうちぇると結婚したぺこちゃんが毎日飲んでいるというフルーツ青汁が、このめっちゃぜいたくフルーツ青汁です。

大麦若葉をベースになっている青汁ですが、食物繊維が豊富なクマザサや明日葉など人気の青汁原料を使い、更に181種類の酵素や乳酸菌も配合されているんですよ。

また、ダイエット時に気になる肌荒れ対策として、セラミドやプラセンタ、ヒアルロン酸などの美容成分も配合されています。

まさに『めっちゃぜいたく』なフルーツ青汁として、女性にもオススメな青汁ですよ。

めっちゃぜいたく青汁の特徴と価格まとめ

内容量 30包(約1カ月分)
価格 単品購入 5,980円+税
定期コース※1 680円+税※2~3,980円+税※3
1日当たりの価格 199円(定期コース 23円~133円)
特徴 ・181種類の酵素がダイエットをサポート!
・こだわりの国産青汁素材を3種も使用!
・美容成分6種配合で女性もうれしい!
主原料 ・大麦若葉
・クマザサ
・明日葉
他多数配合
味(飲みやすさ) フルーツジュース(かなり飲みやすいです)
※1 最低5回以上の継続がお約束となります
※2 初回限定となります
※3 2回目以降はこの金額となります

まとめ

『明日にはもう芽が出ている』ほど生命力が強いと言われる明日葉には、ビタミンやミネラル、食物繊維だけではなく固有成分のカルコンやセリ科植物に多いクマリンなど、みなさんの健康維持に役立つ栄養が、これでもかってくらい豊富に、そしてバランスよく含まれています。

そんな明日葉を使った青汁に、効果がないなんてことは全くありません。

みなさんも明日葉青汁で、健康や美容など様々な効果を体験しませんか?

もし、『どの明日葉青汁を選べばいいかわからない』なんて迷っているのであれば、ランキング1位のマイケアから販売されているふるさと青汁から、試してみることをオススメしますよ。

-比較ランキング

Copyright© おいしい青汁ランキング!みんなが選ぶ青汁はコレ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.